忍者ブログ
書評・映画・コラムのサイト。本家ブログの転載も。
[16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
2017.06.25 Sunday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012.07.31 Tuesday


ジョニー・デップ主演の映画なのですが、既に題名からして「公共の敵」ですから、中身を少し見ればわかりますけれど銀行強盗たる彼らには好意的ではない題名です。
この題名は当時のFBI長官の指名から取ったのですね。
舞台は1933年、大恐慌時代になります。
昔の映画で同じようにジョン・デリンジャーを題材にした『デリンジャー』という映画もありますが、こちらはデリンジャーよりも、どちらかというと警官のパーヴィスの「正義の味方!」感が強く出ているような気がします。
しかも貫禄があり婚約者がいるにしては年を取り過ぎているような気もいたしました。
そして警官以外はみんな金にずる賢いです。
そこが一瞬コメディーにも見えてしまいますが、そんなものなのでしょうね。

ジョニー・デップの方はスタイリッシュに出来上がっていて、さすがマイケル・マン監督とも言うべき人物の表情の映し方が冴え渡っています。
今回、どうしてこの二つの映画を並べたのかというと当然見比べもあるのですが『デリンジャー』の方は、どちらかというと大恐慌の中でも好き勝手生きるならず者の風体が前面に出ています。
金持ちから金を奪っても悪くない。あいつら楽ばっかりしやがって。みたいな雰囲気が庶民から出ているのも特徴かなと思いました。
いつの時代もお金を持って悠々と暮らしている人間が酷い目に合うと、貧乏人はスカッとするのだということがよくわかりますね。
特に銀行のお金は盗っても、銀行にいる人間の財布には手をつけないところが、人々の憎しみを受けることを免れていたようです。
しかしまあ、アメリカって凄いね。
みんな銃持っているからやるかやられるかの世界。

大体悪役が出てくる映画で、悪役がバリバリと幅を利かせて最後には生き残るなんて映画は少ないほうだとわかるでしょうし、この映画は史実を元にしているので、どうなったかということは予想がつくだろうと思います。
『HEAT』の時もそうでしたが、マイケル・マン監督の作品には「短気を起こして爪弾きにされる悪党」が必ずいます。
短気は損気ですね。
『パブリック・エネミーズ』は愛に生きるデリンジャーの姿が映し出されています。

重要なのがデリンジャーの恋人のビリーです。どちらの映画にも当然出てきます。
女性の心理としてはどうなんでしょうね。
映画ではかっこいいから惚れるのでしょうが、実際には孤独な環境同士、心理的に意気投合したような気がしてきます。
インディアンの混血となると差別も少なからずあったでしょうし、ましてや大恐慌なので楽に生きてこれたとは思えません。
誰も私の理解者はいない。そんな孤独感は持っていたように思います。

題名は『パブリック・エネミーズ』ですが、追う側と追われる側を中立的に見ているので、追う側のパーヴィス役のクリスチャン・ベールも格好良く描かれています。
私はパーヴィスの心理のほうに興味を持ちました。
どうして最後、そうしてしまったのだろう。
それを考えるとパーヴィスはデリンジャーに好感を持ちすぎていたのかもしれません。
宿敵ではありますが、敵として愛していたのかもしれませんね。
敵に好感を抱く正義の味方って結構いますよね。
何故でしょう。真摯にぶつかり合う中で、分かり合える何らかの感情が出てくるのでしょうか。

『デリンジャー』のウォーレン・オーツは自尊心の塊ですが、『パブリック・エネミーズ』のジョニー・デップは度胸がありすぎるところを見せてくれます。
両者の共通点は「脆さ」でしょうか。
冷徹な感じは人情的な行動で緩和されてしまいます。
放っておけない男性とは、こんな人なのでしょうね。
二人とも気に入った女性を強引に奪っていくのは同じです。
魅力的な男性に身も心も奪われるというのは、そうありませんけれど、危ない匂いのする人に惚れてしまうと破滅が待っているというのはお決まりのようです。

テンポよく引き込んでくれる流れは、さすがの作り。
見比べるとより味が出てきます。


拍手[0回]

PR
Comment
name
title
url
comment
pass
フリーエリア
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
光野朝風(ひかりのあさかぜ)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]